toggle
2019.02.07 Thu

ニジノ絵本屋さんの本

先日、東京の絵本専門店「ニジノ絵本屋」さんへ行ってきました。

本屋さんで出版社のニジノ絵本屋さん、たくさんのオリジナル絵本を出版されています。

短い滞在時間でしたが、店長さんが熱心に絵本について説明してくださいました。

福岡に帰ってきて、ご注文させていただいたのですが、昨日絵本が届きました。

どの絵本も素敵なんですが、特にご紹介したいのが、バレンタインのプレゼントにピッタリなこの2冊。


「野心家の葡萄」 (吉家千陽//作)

一粒の葡萄が、ただの葡萄で一生を終わるのはイヤだ!と、カラスや鯨や鶴に運ばれ、旅にでるお話です。 
「僕も世界一の葡萄になって、星のように輝くんだ!こんなところで終われない!」.

志高い一粒の葡萄に勇気をもらえるお話です。
表紙・裏表紙を広げるとワインボトルの絵が描かれています。

「COFFEE TIME」=珈琲とめぐる毎日=(ナカセコエミコ//作・うのまみ//絵)

珈琲をめぐる心地よい毎日を短い文章で綴った絵本。

可愛いイラストが忙しい毎日を癒してくれそうです。

読んでいるうち、本から珈琲の匂いが漂ってくるようで、なんだか珈琲を飲みたくなります。

最新記事

  • 2020.08.19 Wed
    「鉱物標本」と戦前の鳥の本

    大日本レトロ図版研Q所さんの出版物 『鉱物標本』をお取り扱いさせてもらうことになりました。  戦前の理科の教科...

  • 2020.08.10 Mon
    オーデュボンと博物画の話

    (「オーデュボンの鳥」を出版された)新評論さんの新刊案内の「本を売る」のコーナーに寄稿文を掲載していただきまし...

  • 2020.04.13 Mon
    「オーデュボンの鳥」

    今日、新評論さんから「オーデュボンの鳥」が発売になりました。 オーデュボンの描いた「アメリカの鳥類」の画集です...