toggle
福岡平尾のコトリノ・古書店 福岡平尾のコトリノ・古書店 福岡平尾のコトリノ・古書店
2016.07.01 Fri

「月・星・宇宙」フェア

こんにちは!今日からコトリノ・古書店では「月・星・宇宙」フェアがはじまりました

6004

フェアを思いついたのは、6月中旬のこと

友人から「星の王子様」の本をもらったとき、ふと「星の王子様と夏の夜空」というイメージが頭のなかを駆け抜けました

それから「月・星・宇宙」の本を探してみると面白そうな本ばかり

6006

「月のリズムで暮らす本」「月と暮らす。」興味深いでしょう

6016

大人の科学マガジンのふろく「ピンホール式プラネタリウム」わたしもつくってみました

不器用なので時間はかかりましたが、部屋中に広がる星をみたとき、めちゃくちゃ感動しましたよ。。。ムフフ☆☆☆

6015このふろくを考案した大平貴之さんの本もあります

世界一のプラネタリウムとしてギネス記録をもらうまでに、こんなドラマがあったのかと思うとプラネタリウムの見方がかわりますよ~

ちなみに「プラネタリウムをつくりました」は大平さんのサイン入りです

6022絵本もあります6019

6021

あとは、ホーキンス博士の本や星や宇宙に関する小説などなど色々並べています

6034

そして、7、8月のイベント期間中のみ、ステンドグラス作家中村綾子さんの星のサンキャッチャーも販売しています

キラキラ輝くステンドグラスを眺めているだけで、心が洗われて、なんだかいいことありそうですよ☆

6055

ぜひぜひ、遊びにきてくださいね(*’▽’)

2016.06.16 Thu

井谷ビルのこと

DSC_2664

昨日、来店されたお客様に
井谷ビルの他店舗の開店日・営業時間をきかれたのでまとめておきます
(写真は今年のお正月の井谷ビルです)

1階

・八百屋「ココンマーケット」さん
毎週土曜日、野菜の朝市をされているようです

2階

・自家製パンのフレンチカフェ「cafe 62番地」さん
☆6月19日に新規openされたお店です
水木金土 11時30分~23時  /  日・月11時30分~21時 開店
(※火曜日定休日)
・うつわと木の雑貨「NOMONO」さん
木金土 11時~17時 開店
ワークショップや展示会などのイベントの都合で開店日が変更することもあるようです
・カレー店「じゃらん食堂」さん
月火水木金土 開店  日・祝日 定休日
ランチ11時30分~15時(14時O.S)ディナー18時~22時(21時O.S)
・「Bar 龍の髭」さん
月・水・木・金・土・日 20時~翌3時開店(火曜日定休)
3階
・フランス雑貨「クレール・ド・リュヌ」さん
月・水・木・金・土・日 12時30分~19時開店(火曜日定休)
・レコード、CD屋「BiG BEAT」さん
金土の夜、開店されているようです
・天然石のオリジナルアクセサリー「MINIKIN」さん
木金土 13時~18時 開店
そして「コトリノ・古書店」は、水木金12時~18時開店です
きまぐれに早じまいしていることもありますが
平日は店から徒歩3分の自宅にいますので
開店日以外でもお気軽に
090-2516-0445までお電話ください
ダッシュで駆けつけます!!
みなさん、ぜひ井谷ビルに遊びにきてくださいね(*’▽’)
 ※ざっくり書き出しましたので、詳しい情報を知りたい方はお手数ですが各店舗のSNS等でご確認ください

☆井谷ビル☆

福岡市南区大楠2-17-3

西鉄平尾駅から公園沿いにサニー那の川店の方向へ徒歩3~5分
ビルの隣にコインパーキングがあります

2016.06.09 Thu

不可思議なイベント終了しました

11973
イベント「不可思議な庭に棲むMONO展」無事終了しました

一緒にグループ展を行ったNOMONOそのさん、イラストレーターしょうちゃん、前原工房まえぱらさん、はなちゃんのおかげで連日大盛況でした

コトリノ・古書店にもいつになく、たくさんのお客様にきていただき
感無量です

お礼が遅くなってしまい、どうもすみません
ありがとうございました

たくさんの人と出会い、鳥や本の話ができたことが、とても嬉しかったです

1857

2016.05.26 Thu

不可思議なイベント中です

9998

お知らせが遅くなりましたが

「不可思議な庭に棲むMONO展」始まっています
9986
こんなお庭です

9952
不可思議な箱庭

9947

わたしは入口入ってすぐの場所に野鳥の写真を展示させてもらっています

9980
NoMoNoそのさんのうつわたち

9991
しょーちゃんのリアルキノコ

9965
しょーちゃん×まえぱらさんのコラボキノコ

9990
まえぱらさんの羊

9959
はなちゃんのちっこい鳥

まだまだ作品がいっぱい並んでいます

作品展は~6月4日まで(木金土12時19時)

会期中の土曜日は(珍しく)コトリノ・古書店も開いてますので
お仕事の休みが週末だけの方も、よかったらこの機会にのぞきにきてくださいね(^_-)-☆

お待ちしています

2016.05.12 Thu

不可思議な庭に棲むMONO展

DM

5月19日(木)~6月4日(土)まで

コトリノ・古書店がテナントに入っている井谷ビルの2階NoMoNoさんで グループ展を行います

「不可思議な庭に棲むMONO展」と題して

NoMoNo・そのさんの陶器、イラストレーターしょうちゃんのキノコ立体作品、前原工房まえぱらさん&はなちゃんの木工作品、わたしはこれまで撮りためてきた野鳥の写真を展示します

111852

5月19日(木)20日(金)21日(土)

5月26日(木)27日(金)28日(土)

6月 2日(木)3日(金)4日(土)

イベントは上記の9日間 時間は、12時~19時です

(※わたしは、5月21日(土)以外、2階か3階の店舗どちらかで店番していますので、よかったら是非見にきてくださいね)
SC_5010

今週(5月10日~16日)は、愛鳥週間ですね

新緑のキレイな清々しい季節、野鳥を探しに森に出かけたいです

2016.05.05 Thu

大人が読みたい児童書フェア、はじまりました

今日、5月5日こどもの日ですね~

コトリノ・古書店では、今日から「大人が読みたい児童書」フェアはじまりました(~6月末まで)

6268

「地図の絵本」

わたしは地理が苦手なので、小さいころにこんな絵本に出会い興味をもっていれば、人生変わっていたのになぁ。。なんて、お客様に話していたら、左上のとびだす世界地図帳はたった今旅立っていきました
(各1冊づつですのでお早目に。。)

6284

「動物の見ている世界」「地球のかたちを哲学する」

どちらも同じ作者ギョーム・デュプラの仕掛け絵本です

「動物の見ている世界」は、動物・昆虫・爬虫類は、世界がこんな風に見えてるよということを視覚で教えてくれる絵本です

「地球のかたちを哲学する」は地球が球体という常識がなかった大昔、世界中の人たちは様々な議論をして、地球はこんなかたちをしているんだろう、と想像していたという絵本

どちらも、これまで自分が常識だと思っていたことが覆される絵本で面白いです

6261

「酒井駒子さんの絵本」

イラストが美しすぎて、もはや画集です

6289

最近、気になる「恐竜の本」

これまで、恐竜は爬虫類の仲間で絶滅した、というのが定説でしたが、最近の研究で恐竜は羽毛で覆われており、鳥類の仲間だった、という風に見直されているようです

つまり、カラスもスズメもその他鳥類は恐竜の生き残りなんだそうです(よくみると、足のかたちが恐竜みたいですね)

ちなみに映画でみるような巨大な恐竜はほんの一部で、7.8割の恐竜は柴犬くらいだったそう
日本恐竜図鑑によると福岡にも恐竜がいたらしいです

6300

その他、人気のキレイな絵本が多数入荷しています

ぜひ、童心にかえって空想の世界を楽しんでくださいね

1 2 3 4 5